しょうゆ、つゆ、たれ、レトルトパウチを製造・開発する総合食品メーカー、ヤマモリの公式サイト

文字サイズ
小
中
大
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • 商品情報
  • 業務用商品
  • タイ関連情報
  • レシピ
  • 食の情報
  • 企業情報
  • 採用情報

レシピストック

鶏モモ肉のバジル風味パン粉焼き 小悪魔風

材料(4人前)

鶏モモ肉(骨付き) 4本
バジルペースト 70g
ドライパン粉 60g
パルメザンチーズ 20g
カッシュナッツ(粉末に挽く) 50g
塩・胡椒 適量
マスタード(フレンチ) 50g
オリーブ油 10㏄
レモン 1個
プチトマト 15粒
ペンネ 200g

作り方

  1. バジルペーストにドライパン粉を合わせ、パルメザンチーズ・カッシュナッツの粉末を合わせ、塩・胡椒をする。
    ※自家栽培のバジルがある人はミキサーにバジルとオリーブ油を一緒に入れてペーストを作るとよい)
  2. 鶏モモ肉に塩・胡椒する。フライパンにオリーブ油適量(上記分量外)を入れて温めたら皮面から入れ、じっくり皮の脂を落としながらキツネ色に焼く。裏返して反対側も焼き、7~8割程度火を入れる。
  3. オープンプレートに(2)の鶏モモ肉を乗せ、皮面にマスタード+オリーブ油を混ぜたものをたっぷり塗りつける。その上に(1)のパン粉を押しつけるようにしっかり貼り付ける。180度のオーブンに入れ、パン粉の面が少々キツネ色になるまで7分程焼く。
    ※パン粉は焼けたが鶏肉に火が入っていないときはオーブンの火を消しそのまま5分ほど放置しておくと柔らかく仕上がる。
  4. フライパンにオリーブ油(上記分量外)大さじ1程入れ、プチトマトを4割にカットして入れ、軽く炒める。塩・胡椒し、茹でたペンネを入れて合わせる。
  5. お皿に焼いた鶏肉を乗せ、(4)のペンネを添える。レモンのカルチェ切りを乗せる。
ページの先頭へ