しょうゆ、つゆ、たれ、レトルトパウチを製造・開発する総合食品メーカー、ヤマモリの公式サイト

文字サイズ
小
中
大
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • 商品情報
  • 業務用商品
  • タイ関連情報
  • レシピ
  • 食の情報
  • 企業情報
  • 採用情報

レシピストック

鯛のプレゼ アンチョビー風味

材料

1.2~1.3kg程度の物
アサリ(殻付き) 300g
オリーブ(黒ホール) 30g
アンチョビーペースト 15g
プチトマト 8個
ケッパー 5g
パセリの葉 20g
100cc
オリーブ油(バージン) 70cc
適量
コショウ(白) 適量
ヤマモリギャバ醤油 大さじ1

作り方

  1. 鯛(養殖鯛)1.2~1.3kgの物で4~5人前とする。
  2. 鯛の尾ヒレは三角に開いている部分から切り落とし形を整える。他のヒレは根元から切り落とす。
  3. ウロコ落としで丁寧にウロコを落とし、えらの部分からえらと共に内臓を切り取り、よく洗い、水分を良くふき取る。(腹を割り内臓を抜いても良いが、焼き上がりの形が悪くなる)
  4. 腹の部分にパセリ一枚を詰め込み、塩・コショウを鯛全体にして、大きめのフライパンにオリーブ油(分量外)で両面に焼き色をつける。
  5. オーブンプレートにオリーブ油を敷き④の鯛を乗せる。アサリ・黒オリーブ・プチトマト・水・オリーブ油1/3を上からかける。
  6. 180~190℃のオーブンに入れ、3~4分おきに、底にある汁(ジュー)を鯛にかける。約20分間で焼きあがる。
  7. 鯛をお皿に盛り、残っている汁(ジュー)をこし、アンチョビーペースト・残りをオリーブ油・ヤマモリギャバ醤油を加え味を調える。
  8. アサリなど残っている固形物を鯛に乗せ、⑦のジューを掛けパセリのみじん切りを振る。

※鯛が入るフライパンがない場合には、直接オーブンプレートにオリーブ油を引き、250℃の高温でまず表面に焼き色をつけてから調理を進めて行くと良い。

ページの先頭へ