しょうゆ、つゆ、たれ、レトルトパウチを製造・開発する総合食品メーカー、ヤマモリの公式サイト

文字サイズ
小
中
大
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • 商品情報
  • 業務用商品
  • タイ関連情報
  • レシピ
  • 食の情報
  • 企業情報
  • 採用情報

レシピストック

お雛様の苺とパイのカップケーキ

材料

クレームパティシエール(カスタードクリーム)

牛乳 400cc
卵黄 4個分
グラニュー糖 120g
コーンスターチ 60g
生クリーム 400cc
バニラ棒(又はバニラエッセンス) 1本

パイ生地

パイシート(市販のパイシート) 2枚
グラニュー糖 適量

2パック
グラニュー糖 25g
50g

作り方

クリームパティシエール(カスタードクリーム)

  1. 卵黄4個分にグラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜ合わせ、さらにコーンスターチを加えあわせる。
  2. 鍋に牛乳400ccとバニラ棒を裂き加え、火を入れる。(エッセンスの場合には後で入れる)
  3. ②を①に加えて火にかけ沸騰させ5~8分間ほどよく練り合わせてから冷ます。
  4. ③を裏ごしして100ccの生クリームを入れ伸ばして行き、残りの生クリーム300ccを泡立ててから合わせる。

パイ生地

  1. 市販のパイシート(スーパーサイズ)(20cm×10cm程)を柔らかくして、グラニュー糖をたっぷり上下に振り(小麦粉の代わりの様に)、グラニュー糖を生地に押し込むように、生地の厚さが1/2程度になるまで薄く延ばす。
  2. 薄く延ばした生地を2枚作り、15分ほど休ませ、フォークなどでたくさん穴をあけ、180℃で約15分間ほどカリカリになるまでオーブンで焼く。

  1. 苺は2Pを綺麗に洗い、飾り用を取り、残りはカットする。
  2. 小鍋に50ccの水と25gのグラニュー糖を入れて溶かしシロップをつくる。
  3. 10個ほどの苺はミキサーに入れ、②のシロップで粉砕して、苺ソースを作る。

盛り付け

  1. 180cc程入る透明なコップの底に少々のクレームパティシエール(カスタードクリーム)を絞る。
  2. その上に苺カットを散らし、少々のクレームパティシエール(カスタードクリーム)を絞り、飾り用のパイを取った残りのパイをある程度細かくして適量を入れる。
  3. 再びクレームパティシエール(カスタードクリーム)を絞り、飾りの苺をのせ、ソースをかけ、飾り用のパイをのせ、ミントの葉を飾る
ページの先頭へ