しょうゆ、つゆ、たれ、レトルトパウチを製造・開発する総合食品メーカー、ヤマモリの公式サイト

文字サイズ
小
中
大
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • 商品情報
  • 業務用商品
  • タイ関連情報
  • レシピ
  • 食の情報
  • 企業情報
  • 採用情報

レシピストック

タコとホタテ貝のエスニックサラダ

材料(4人前)

ゆでタコ 200g
ホタテ貝 50g
プティトマト 赤8個半割り・黄4個半割り
エノキ茸 エノキ茸・ブラウンエノキ120g
三つ葉 16g(約8本)
大根 60g
水菜 40g(約20本)
煎り胡麻 2g

オリジナルエスニックソース

山葵 小さじ1
スイートチリソース 大さじ1
ヤマモリギャバ醤油 大さじ2
大さじ3
帆立焼き汁 大さじ1

ソース作り方

  1. ソースはボールに山葵を入れ、お酢を合わせる。
  2. ①にスイートチリを加え混ぜ合わせ、ヤマモリギャバ醤油を加える。
  3. ②に焼いて冷ます内に出た帆立のジュースを加える。

※ドレッシングではなく、合わせたれの様に使用する。

作り方

  1. 帆立は生食用に塩・胡椒する。
  2. フライパンにオリーブ油を入れ、煙が出るほどまでに熱したフライパンに①の帆立貝を入れ、すばやく焼き色を付け中が生焼けの状態に焼く。冷ます。
  3. 市販の茹でタコは太い部分はスライスに、細い部分は小さなぶつ切りにする。
  4. 三つ葉と水菜は葉の部分と軸の部分を分けて、軸の部分は4~5cmの長さに切っておく。(シャキッとしていなければ氷水に付け、パリッとさせ水気を良くきる)
  5. エノキ茸は先の部分で切り、ボイルして冷まし、水気をよく切っておく。
  6. 大根は5cm程の長さにカットして、表面の皮をとり5mm幅の薄い短冊にして氷水にさらした後、よく水気をふき取る。トマトは半割り。
  7. ボールに茹蛸と帆立貝1/2カットをいれ、炒り胡麻・大根・トマト・エノキをいれエスニックソースを大さじ1.5入れ合わせ、後に三つ葉・水菜を軽く合わせ盛る。

冬の家庭にある素材を利用して、ちょっと一味違う料理に仕立てました。ソースは刺激的ですが、サラダ類と共にほおばるとすべてがマッチして夢の世界の味で・・・・ ヤマモリギャバ醤油も使用してますので、健康的な一品です。どうぞお試しを・・・・・・

ページの先頭へ